記事検索

電子雑誌書店「MAGASTORE」、5月末からiPad対応サービス


マガストアのPC向けイメージ(上)とiPad向けイメージ(下)

 電通とヤッパは18日、電子雑誌を有料配信する「MAGASTORE(マガストア)」のPC向け閲覧サービスを開始した。iPhoneなどの携帯端末で購入した雑誌をWindowsおよびMac OSで閲覧できる。

 PC向け閲覧サービスを利用するには、マガストアが無料提供する「MAGASTORE ID」をiPhoneなどの携帯端末から登録し、登録したIDとパスワードでPCからログインする。現時点ではPCから電子雑誌を買うことはできない。

 また、5月末には「iPad」で電子雑誌を購入・閲覧できるサービスを開始する。iPad向けの電子書籍閲覧ビューアーは、9.7インチのディスプレイサイズに合わせ、誌面に動画や画像を追加したり、リンクを設定できる機能を搭載する。

 マガストアには現在、小学館や講談社、新潮社、幻冬舎、朝日新聞出版をはじめとした30社の出版社が参加。これまでiPhoneなどの携帯端末向けに、ビジネス誌やゴルフ誌、趣味と実用誌など55誌を有料配信していた。


関連情報

(増田 覚)

2010/5/19 06:00