記事検索

初期・月額費用不要で「PayPal」決済を導入できるサービス「PayFree」


 オンライン決済サービス「PayPal(ペイパル)」をECサイト事業者に導入できるようにするサービス「PayFree(ペイフリー)」を手がける株式会社PayFreeが13日、営業を開始した。

 初期費用や月額費用が不要で、PayPalによる決済を導入できるサービスを提供する。ECサイト事業者は、従量課金のように、1回の決済ごとに発生する取引手数料をPayFreeに支払う。

 取引手数料は月間取扱高により異なるが、30万円以下のECサイトは、国内取引の場合、決済金額の3.6%と40円、海外取引の場合、決済金額の3.9%と40円を支払う。なお、取扱額が20万円以下のECサイトは、取引手数料とは別に月額300円を支払う必要がある。

 オプションサービスとして、少額決済(マイクロペイメント)や定期課金にも対応する。

 中小規模のサイト運営者や、海外利用者を対象としたサイト、少額の商材を扱うサイト、定期購買や会員管理などの定期課金を利用するサイトの運営者などを対象に、2010年内に300社の新規顧客獲得を目指す。


関連情報

(増田 覚)

2010/7/13 14:53