記事検索

Bingと提携したダウンロード版の「Splashtop OS」ベータ版が公開


Splashtop OSの画面

 米Splashtopは11月30日、マイクロソフトの検索エンジン「Bing」と提携し、「Splashtop OS」ベータ版の無料ダウンロード提供を開始した。

 Splashtop OSは、電源を入れると数秒で起動し、Bingによる検索や各種ウェブ上のアプリケーションが利用できる軽量OS。必要な際にはWindows環境に切り替えて、Windowsアプリを使うこともできる。ブラウザーはGoogle Chromeの基盤となるオープンソースプロジェトのChromiumをベースに開発されている。

 Splashtopではこれまで、PCメーカーに対してOSをOEM提供してきたが、今回のBingとの提携により一般向けにダウンロード版の提供を開始。現時点で、Sphashtop OSのベータ版はHPのネットブックやノートブック向けとなっているが、今後順次プラットフォームを追加していくとしている。


関連情報

(三柳 英樹)

2010/12/1 18:13