記事検索

ネイバー、「Nドライブ」の容量を10GBに倍増、共有機能も追加


 ネイバージャパン株式会社は8日、無料オンラインストレージサービス「Nドライブ」の最大保存容量を10GBに倍増し、ユーザー間での共有機能を追加した。

 「Nドライブ」は、ウェブブラウザーや専用アプリから利用できる無料オンラインストレージサービス。Windows 7/Vista/XP対応の専用ソフト「Nドライブエクスプローラー」をインストールすることで、ドラッグ&ドロップによるファイルの保存・ダウンロードに対応。iPhone向けのアプリも公開されている。利用にはNAVERへの会員登録(無料)が必要で、livedoor IDでも利用できる。

 ネイバーでは、Nドライブの最大保存容量をこれまでの5GBから10GBに倍増。また、Nドライブに保存したファイルを、フォルダー単位で共有できる機能を追加した。NAVER会員アカウントを保有しているユーザー間でフォルダーを共有でき、共有相手に対してファイルの追加や削除などの編集権限を付与することも可能。また、特定のフォルダーにURLを発行し、パスワードを設定することで、NAVER会員以外ともファイルの共有が可能となる。


関連情報

(三柳 英樹)

2010/12/8 13:47