記事検索

Mac App Store、オープン初日でダウンロード数が100万本突破


 Appleは7日、Mac向けのアプリケーションストア「Mac App Store」からのダウンロード数がオープン初日に100万本を超えたと発表した。

 Mac App Storeは、iPhoneやiPad向けのApp Storeと同様に、iTunesのアカウントを利用してMac向けのアプリケーションをダウンロード・インストールできるアプリケーションストア。

 6日のオープン時では、教育やゲーム、グラフィックス&デザイン、ライフスタイル、仕事効率化、ユーティリティなどのカテゴリーで1000本以上のアプリケーションを提供している。


関連情報

(増田 覚)

2011/1/11 12:11