記事検索

バッファロー、ファイルを自動的に暗号化するセキュリティUSBメモリー


RUF2-HSCLTV3シリーズ

 株式会社バッファローは、ウイルス対策機能と暗号化機能を搭載したUSBメモリー「RUF2-HSCLTV3シリーズ」を1月下旬に発売する。価格は容量2GBで9500円、4GBで1万4600円、8GBで1万8900円、16GBで2万4200円、32GBで2万9600円(いずれも税別)。

 トレンドマイクロのウイルス対策ソフト「Trend Micro USB Security for Biz」がプリインストールされており、USBメモリーに保存・更新されるファイルがウイルスに感染していないかをリアルタイムに監視する。ウイルス定義ファイルの更新期間は3年間。

 また、USBメモリーに保存するファイルを強制的に暗号化するハードウェア暗号化機能を搭載。ファイルにアクセスするにはパスワード認証が必要となっており、第三者の不正利用を防げるとしている。

 バッファローはこのほか、ウイルス定義ファイルの更新期間が1年間の「RUF2-HSCLTVシリーズ」、ウイルス対策機能非搭載で暗号化機能のみを搭載する「RUF2-HSCLTシリーズ」も1月下旬に発売する。


関連情報

(増田 覚)

2011/1/19 12:12