記事検索

米Google、クーポンサービス「Google Offers」を開始


 米Googleは21日、ユーザーが住んでいる地域のレストランやショップなどのクーポンを提供するサービス「Google Offers」のベータ版を開始した。まずはオレゴン州ポートランドを対象に提供し、その後はニューヨークやサンフランシスコにもサービスを拡大する予定。

 クーポンはメールで届き、割り引き率は50%以上という。現時点ではクーポンは配信されていないが、Google Offersのサイトではポートランドのほか、ニューヨークやオークランド、サンフランシスコのクーポンを受け取るための登録が行える。Google Offersは、クーポン共同購入サービス「Groupon」に対抗するサービスとしても注目される。


関連情報

(増田 覚)

2011/4/22 18:54