記事検索

Twitter、人気クライアント「TweetDeck」を買収


 米Twitterは25日、Twitter用クライアントを開発する英TweetDeckを買収したことを明らかにした。買収金額は明らかにされていないが、米国の複数のメディアでは4000万ドルから5000万ドルと報じている。

 TweetDeckは、Twitter以外にもFacebookやMySpace、LinkedInなど複数のソーシャルメディアに対応したクライアント。デスクトップ版のほか、iPhone、iPad、Android、Google Chromeをサポートしている。

 TwitterはTweetDeckについて25日付けの公式ブログで、「ブランドやメディア、マーケッター、その他の強力なプラットフォームに採用されている」と高く評価。これらの顧客層をサポートするためにTwitterは、TweetDeckの投資を継続すると述べている。

 一方、TweetDeckの創設者でCEOのIain Dodsworth氏は25日付けの公式ブログで、買収後も同じチームでロンドンに残り、従来と同じ製品の開発に注力するとコメント。今後はTwitterの支援により、さらなる大きな挑戦に向けて走り出せると意欲を示している。

TweetDeckの公式ブログに掲載されている画像

関連情報


(増田 覚)

2011/5/26 12:59