記事検索

PayPal、モバイル決済の企業秘密を不正使用したとしてGoogleを提訴


 米PayPalは26日、モバイル決済技術に関する企業秘密が不正に使用されたとして、米Googleおよび同社に在籍する元同僚の2人をサンタクララのカリフォルニア高等裁判所に提訴したことを明らかにした。

 訴状によれば、PayPalの元幹部で現在はGoogleのモバイル決済部門を任されているOsama Bedier氏が、PayPal在籍時代に知り得た企業秘密をGoogleおよび大手小売業者に対して不正に使用していたという。

 また、同じくPayPalの元幹部で現在はGoogleの電子商取引部門のバイスプレジデントを務めるStephanie Tilenius氏についても、契約義務に違反してBedier氏をGoogleに勧誘したとしている。

 Googleは26日、Android向けの決済サービス「Google Wallet」を発表したばかり。


関連情報


(増田 覚)

2011/5/27 17:50