記事検索

GyaO!、9月1日「防災の日」を前に、特集ページ「映像で知る災害・防災」開設


映像で知る災害・防災

 ヤフー株式会社と同社子会社の株式会社GyaOは25日、映像配信サイト「GyaO!」において、特集ページ「映像で知る災害・防災」を公開した。「備える」「知る」という2つのテーマで、防災に役立つ知識を無料・有料の映像で提供する。

 「備える」のテーマでは、いざという時に役立つ日常の防災対策や、災害に関する豆知識を紹介。例えば、「ペットボトルで緊急ランタン作り」「乾電池を少しだけ復活させる方法」「意外なモノが照明に大変身」といったものや、三船美佳による「すり傷を早く治す正しい応急手当は?」など。

 「知る」では、「地震」「津波」「洪水・暴風・豪雨」「噴火」「原子力・生物・化学災害」「火災」「武力攻撃・テロ」「大規模事故」というカテゴリーに分けて、災害の基本情報や災害メカニズムを正しく知るためのドキュメンタリー番組などを紹介する。無料映像としては現在、「NHKスペシャルMEGAQUAKE 巨大地震 第1回ダイジェスト映像」「e-天気.net特別番組 森田正光が見た 震災直後の福島」などがあるが、有料映像が多い。

 このほか、「防災の日」の9月1日からは「身の安全の確保のために〜映像で知る防災・災害〜」というシリーズのGyaO!独占番組を配信。30本まで随時更新予定だ。


関連情報

(永沢 茂)

2011/8/26 13:00