記事検索

マンガ作成ソフト「コミPo!」の英語版発売、アメコミ向け文字素材も収録


 株式会社ウェブテクノロジ・コムの社内組織であるコミPo! 製作委員会は15日、マンガ作成ソフト「コミPo!」の英語版を発表した。製品名は「ComiPo! (English Version)」で、価格は49.95ドル。同日付でダウンロード販売を開始している。

「ComiPo! (English Version)」

 コミPo!は、3Dキャラクターや背景画像を組み合わせることで、絵が描けなくても簡単にマンガを制作できるWindows用ソフトウェア。2010年12月に日本版の発売を開始した。その後、海外からも反響が寄せられる中で、特に関心の高かった英語圏向けのリリースを決定したという。

 「ComiPo! (English Version)」ではユーザーインターフェイスを英語化。また、アメリカンコミックで頻出する「BANG」「SHHHHSHH」などのデザイン済み描き文字20種や、描き文字用欧州フォント102文字(51文字×2種)も収録されている。

 英語版の発売に合わせて、「ComiPo! Trial Edition」も公開された。一般的な体験版とは異なり機能やデータは大幅に制限されているが、手持ちのPCで英語版ComiPo!が動作するか確認できる。


制作サンプル 英語の描き文字も収録されている




関連情報


(森田 秀一)

2011/9/16 14:10