記事検索

ネットサービスのパスワード、利用者の7割が「使い回し」


 株式会社フィルモア・アドバイザリーは10日、ネットサービスのパスワードに関する意識調査の結果を公表した。調査は同日、同社が提供するiOS向けアプリ「AskSmartly」のユーザー300人が回答したもの。

 調査によれば、ネットサービスのパスワードを「使い回し」ていると答えた人は全体の67%。その理由は「いちいちパスワードを管理するのが大変だから」が56%で最も多く、次いで「他人に推測されづらいパスワードだから」が25%、「パスワードが知られても影響が軽微なサービスが多いから」が12%という順だった。

 その一方で、パスワード盗難については21%が「大いに心配している」、46%が「やや心配している」(46%)と回答しており、合わせて7割近くがパスワード盗難を不安に感じていることがわかった。


関連情報


(増田 覚)

2012/1/10 18:28