記事検索

自炊漫画をクラウドに保存、PCやiPhone/iPadで閲覧できる「Manga Locker」


 株式会社Amaziaは20日、最大2GBまでの漫画データをクラウド上に保存し、PCやiPhone/iPadアプリから閲覧できるようにするサービス「Manga Locker」を開始した。利用は無料。英語版アプリも用意する。

 利用するにはManga Lockerの会員登録が必要。その後、PCから漫画データをアップロードすると、PC向けの専用ビューアーおよびiPhone/iPadアプリから閲覧できる。アップロード可能なファイル形式はPDFもしくはZIP。ZIPに保存したJPEGファイルも保存可能。

 PCの対応ブラウザーはFirefox、Google Chrome、Safariの3種類。Internet ExplorerやOperaはサポートしていない。また、iPhone/iPadアプリはiOS 4.1以降のiPhone 4S、iPhone 4、iPad 2、iPad、iPod touchに対応する。

 Amaziaの佐久間亮輔社長によれば、同サービスは裁断機やスキャナーを用いて書籍を電子化する、いわゆる“自炊”を行うユーザーを対象にしたもの。「私的複製の範囲内で、あくまでも自炊した本人が、自分だけで楽しむサービス。漫画データを不特定多数に配信する機能もない」といい、著作権にも配慮しているという。

 今後は、クラウド上で保存できるデータ量を拡大した有料版ストレージオプションを提供し、収益元としていく。また、将来的にはManga Lockerで漫画データを売買するプラットフォームの構築も視野に入れているという。


関連情報


(増田 覚)

2012/2/20 16:45