記事検索

Google、紀伊國屋書店の店頭在庫情報を検索可能に、上新電機とUAも対応


 グーグル株式会社は7日、商品検索サービス「Google ショッピング」で提供しているリアル店舗の在庫情報や価格を検索できる機能「Google ローカルショッピング」に、紀伊國屋書店、上新電機、ユナイテッドアローズが新たに対応したと発表した。

 Google ショッピングの検索結果ページ左側にある「付近の店舗に在庫あり」にチェックを入れることで、検索結果表示を、付近の店舗で売っている商品だけに絞り込むことができる。さらに特定の店舗単位での絞り込みも可能だ。

 なお、付近の店舗とは、検索結果ページの上部に表示される「お住まいの地域」に設定した場所に基づく。任意に変更できる。

 Google ローカルショッピングは、2011年9月に提供を開始した機能。Google ショッピングではそれまでオンラインショッピングサイト上の商品情報を扱っていたが、この機能により、パートナー企業が運営するリアル店舗の在庫情報もカバーした。例えば、電球が切れてしまってすぐに近所で入手しなければならない状況などでも活用できるようになった。

 これまで、ヨドバシカメラ、ブックファースト、HMV、無印良品、東急ハンズなどが対応していたが、今回、紀伊國屋書店など3社が新たに加わったかたち。

 Google ローカルショッピングは、Androidアプリ「Google Shopper」でも利用可能。グーグルでは「4月からの新生活を前に、お買い物をされる機会には、ぜひ、Google ローカルショッピングをお試しください。欲しい商品が意外と近くの店舗ですぐに買えるかもしれません」とコメントしている。


関連情報


(永沢 茂)

2012/3/7 13:09