記事検索
最新ニュース

NEC、5GHz/2.4GHzで450Mbpsに対応するUSB無線LAN子機「AtermWL450NU-AG」


AtermWL450NU-AG

 NECおよびMECアクセステクニカは、5GHz帯および2.4GHz帯でともに最大450Mbpsの高速通信が可能な無線LAN子機「AtermWL450NU-AG」を4月上旬に発売する。予想実売価格は6000円前後。対応OSはWindows 7/Vista/XP。

 「AtermWL450NU-AG」は、USB接続タイプで最大450Mbpsの通信が可能な無線LAN子機。IEEE 802.11n/b/g(2.4GHz帯)とIEEE 802.11n/a(5GHz帯)のどちらも最大450Mbpsの通信に対応し、親機のAtermとの接続設定を簡単に行える「らくらく無線スタート」機能を備える。本体サイズは約約28×85×15mm。

 無線LANルーターとのセットモデルも2種類発売する。5GHz帯および2.4GHz帯対応の「AtermWR9500N(HPモデル)」とのセットモデルは、4月下旬発売で予想実売価格は1万8000円前後。2.4GHz帯のみ対応の「AtermWR9300N(HPモデル)」とのセットモデルは、4月上旬発売で予想実売価格は1万5000円前後。

AtermWR9500N(HPモデル)とAtermWL450NU-AGのセットモデル AtermWR9300N(HPモデル)とAtermWL450NU-AGのセットモデル

関連情報


(三柳 英樹)

2012/4/3 13:31