記事検索

「手塚治虫漫画全集」400巻、新しいiPadのRetinaディスプレイ対応で鮮明に


 株式会社SOBAプロジェクトは、手塚治虫漫画が楽しめる電子書籍サービスのiPadアプリ「手塚治虫マガジン倶楽部コミックビューワー」について、Retinaディスプレイ対応版を20日に公開すると発表した。新しいiPadで表示がくっきり鮮明になり、読みやすくなるとしている。

 SOBAプロジェクトでは、タブレット端末やPCで手塚治虫作品を読める電子書籍サービスを提供している。毎週100ページ前後の「週刊手塚治虫マガジン」が無料配信されるほか、月額1050円の有料会員サービスに入れば「手塚治虫漫画全集」400巻が読み放題となる。「どろろ」「ブラック・ジャック」などの作品では、声優のセリフに合わせて場面のコマが動く“モーションマンガ”も楽しめる。

 英語版の「Osamu Tezuka Magazine Club」についても同日、Retinaディスプレイ対応版を公開する。


関連情報


(永沢 茂)

2012/4/20 14:24