記事検索

海賊版Androidアプリの配信サイトが初めて閉鎖される


 米司法省は21日、海賊版Androidアプリを配信していた3つのサイトを差し押さえて閉鎖したと発表した。司法省によれば、モバイル向けアプリを配信するマーケットプレイスが閉鎖されるのは初めて。

 閉鎖されたのは「applanet.net」「appbucket.net」「snappzmarket.com」という3サイト。現在は連邦政府の監視下に置かれており、アクセスするとサイトが米連邦捜査局(FBI)によって差し押さえられた旨を表示するバナーが表示される。

閉鎖されたサイトにアクセスすると表示されるバナー

 捜査に当たってFBIは、人気アプリを無断でコピーした海賊版アプリを配信している疑いのあるサイトから数千種類のアプリをダウンロードしていた。これらのサイトのサーバーのほとんどは海外に置かれていたが、オランダやフランスなど海外の法執行機関と協力して捜査を進めたという。


関連情報

(増田 覚)

2012/8/23 13:37