記事検索

「Googleドライブ」のiOS/Android向けアプリがアップデート


 Googleは10日、オンラインストレージサービス「Googleドライブ」のiOS向けアプリの新バージョン(バージョン1.1.0)を公開した。

 新バージョンのiOS向けアプリでは、Googleドライブ上の文書編集に対応。複数ユーザーによる同時編集にも対応しており、他のユーザーによる文書の変更内容がすぐに現在編集中の画面にも反映される。

 プレゼンテーションファイルについては、フルスクリーンモードやスライドのスワイプ操作に対応。このほか、写真や動画のアップロードや、新規フォルダーの作成、ファイルの移動や削除に対応した。

 Android向けアプリについても、新バージョン(バージョン1.1.4.12)を公開。新規フォルダーの作成やファイルの移動、プレゼンテーションの表示機能の向上、ドキュメント編集での基本的な表のサポートやコメントの作成・返信機能などが追加された。


関連情報


(三柳 英樹)

2012/9/11 17:22