記事検索

ウイルス対策ソフトを装うAndroidの不正アプリに注意、シマンテックが警告


偽のスキャン実行画面

 シマンテックは26日、Android端末の連絡先を盗み出す悪質なアプリに、ウイルス対策ソフトを装う新たなアプリが登場したとして、注意を呼び掛けた。

 アプリは「安心ウイルススキャン」という名称で、ウイルス対策ソフトを装っているもの。実際にはウイルス対策などの機能はなく、端末に保存されているすべての連絡先を外部のサイトにアップロードする。

 これまでにも、「電池長持ち」「電波改善」といった名称で同種の不正アプリが確認されているが、これまでのアプリは起動すると「デバイスがこのアプリに対応していない」といったメッセージを表示していたのに対し、今回のアプリはスキャンを行なっているように見せかけている。

 他の類似アプリと同様に、今回のアプリもスパムメールのリンクからアプリのダウンロードページに誘導されるようになっている。また、最近では、偽のGoogle Playページを作成してアプリをホストする、新たな手口が用いられるようになっているという。

 シマンテックでは、不明な送信者からのメールにアプリのダウンロードリンクが載っているなど、この種の手口を見かけた場合には、紹介されているアプリをダウンロードしないよう注意を呼び掛けている。

偽のGoogle Playページの例

関連情報


(三柳 英樹)

2012/9/26 19:25