ニュース

小学館、国語辞典に載せる「萌え」「SNS」「友だち」の意味を一般から募集

 株式会社小学館の国語辞典「大辞泉」編集部は、「あなたの言葉を辞書に載せよう。」キャンペーンを10月31日まで実施すると発表した。「愛」「自由」「大人」「失敗」「カワイイ」「友だち」「萌え」「SNS」という8つの言葉の語釈(言葉の意味)を一般から広く募集し、優れた語釈は大辞泉デジタル版の12月定期改定時に収録する。

小学館・大辞泉「あなたの言葉を辞書に載せよう。」キャンペーン特設サイト

 募集する語釈は100字以内で、キャンペーンの特設サイトまたははがきで受け付けている。募集締め切り後に大辞泉の編集部で選考し、1つの言葉に対して5〜10件、合計40〜80件の釈数を掲載する予定。また、応募者全員の中から抽選で5人に「iPad mini」をプレゼントする。

 小学館では、「日本語の言葉の意味や使い方は、時代とともに日々進化し、変化していく」と説明。今回のキャンペーンは「年代や性別、人によって解釈が違う言葉の姿を、様々な角度から捉え直してみようという試み」だとしている。

 大辞泉のデジタル版データは、9月現在で採録語数が27万語。さらに毎年3回、8000語以上の新語・新語釈を定期更新しているという。「kotobank」「Yahoo!辞書」「goo辞書」「infoseekマルチ辞書」など、国内ポータルサイトの辞書データとしても提供しており、一般から募集・採用した語釈についても、これらのサービスに2014年1月以降反映する。

「大辞泉」公式サイト

(永沢 茂)