ニュース

フジテレビ、放送した番組を1週間無料で視聴できる動画配信サービス「+7」

 株式会社フジテレビジョンは、期間限定でドラマやバラエティ番組を放送終了後最大7日間無料で視聴できる動画配信サービス「+7(プラスセブン)」を1月13日に開始する。

「+7」で配信されるドラマのタイトル

 配信タイトルは、ドラマでは13日火曜21時から放送開始する「ゴーストライター」、14日水曜22時から放送開始する「残念な夫。」、15日木曜22時から放送開始する「問題のあるレストラン」の初回から第3話まで。バラエティでは金曜19時からの「ペケポン」(1月23日放送分)、火曜24時35分からの「さまぁ〜ずのご自慢列島ジマング」(1月13日、20日、27日放送分)、土曜25時35分からの「久保みねヒャダこじらせナイト」(1月17日、24日、31日放送分)。スポーツでは、土曜深夜の「カレッジすぽると」(1月17日放送分)が対象。

 13日のゴーストライター(21時〜22時09分)放送後より配信開始。配信サイトは「フジテレビオンデマンド」と「GYAO!」で、PC、スマートフォン/タブレット(視聴にはAndroid/iOS対応の専用アプリが必要)で視聴できる。

 同社ではトライアルなサービスとしており、まずは配信タイトルの反応や状況を見てサービスの舵取りを決めるとしている。

(山川 晶之)