やじうまドメインWatch

「.tokyo」ドメイン名のオークション、落札額が215万円超えた文字列も

 GMOドメインレジストリ株式会社は、地理的名称を用いた新gTLD「.tokyo」のドメイン名の一般向け優先登録(ランドラッシュ)オークションが完了したと発表した。

 「.tokyo」は、6月9日〜7月18日に一般向け優先登録(ランドラッシュ)を実施し、同期間に複数申請のあったドメイン名について、7月24日から順次オークションを実施していた。オークション対象となったドメイン名全682件の落札総額は、2300万円を超え、最も高く落札されたドメイン名の落札金額は215万5000円だった。

 落札された文字列の落札価格帯は、100万円以上が1件、50万円〜99万円が7件、30万円〜49万円が10件、10万円〜30万円が32件、1万円〜9万円が243件、1万円未満が389件。

 ランドラッシュで重複したドメイン名の分類では「名詞」「ビジネス関連」が多く、落札額の総額では「地域名」が最も高い。落札平均額では「不動産関連」が14万432円で最も高く、2位の「地域名」の5万6649円を大きく上回っており、特定の不動産関連のドメイン名に人気が集中したという。

(三柳 英樹)