Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

WinMX、最新ベータ版「v3.54 beta 1」を公開


 米Frontcode Technologiesは、P2P型ファイル共有ソフト「WinMX」の最新ベータ版となる「v3.54 beta 1」を公開した。

 v3.54 beta 1では、共有ライブラリの管理方法が新しくなり、ライブラリに登録したファイルやフォルダの共有・非共有を選択できるようになったほか、動画ファイルのビットレートやエンコード形式などのメタ情報に対応。

 ベータ版を公開しているWebサイトによれば、今後はWinMXで用いられているプロトコル「WPNP」のアップグレードを行なう「v3.55」や、ファイルダウンロード機能を本体と分離し、自動キュー機能(AEQ)や自動検索機能(AFS)を廃止する「v3.60」などのベータテストが予定されている。


関連情報

URL
  WinMX Beta Testing(英文)
  http://www.winmx.com/beta/

関連記事
WinMX、最新版のベータテスト開始〜1年8カ月振りにバージョンアップ(2004/06/14)


( 三柳英樹 )
2004/11/09 17:18

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.