Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

Mac OS X用とLinux用の「Skype 1.0」正式版公開


 ルクセンブルクのSkype Technologies S.A.は1日、「Skype for Mac OS X 1.0」と「Skype for Linux 1.0」を発表した。これまでベータ版が公開されていたが、今回、正式版が利用できるようになった。

 SkypeはWindows用とPocket PC用がすでに正式版として公開されており、これで主要なプラットフォームのほとんどに対応できたことになる。現在2,300万人の登録ユーザーがおり、その数は1日13万人以上のペースで増え続けているという。

 Skype for Mac OS X 1.0とSkype for Linux 1.0では、Skype同士の無料通話や5人まで同時参加できる電話会議、他のプラットフォームで動作しているSkypeとの通話、有料で固定電話や携帯電話に通話できるサービス「SkypeOut」など、他のプラットフォームと遜色ない機能が利用できる。

 Skype for Mac OS X 1.0はMac OS X 10.3以上に対応。Skype for Linux 1.0はSuSE 9、Gentoo1.4、Debian"unstable"、Fedora Core2、Sun Java Desktop System Release2、Xandrosでテスト済みだとしているが、glibc 2.2.5以上とQtライブラリ3.2以上がインストールされていれば、他のディストリビューションでも動作するはずだとしている。また、GnomeとKDEデスクトップマネージャーをサポートしている。


関連情報

URL
  ニュースリリース(英文)
  http://www.skype.com/company/news/2005/macosx_linux_v1.html
  ダウンロードサイト(英文)
  http://www.skype.com/download/

関連記事
P2P電話「Skype 1.0」発表、22カ国の固定電話に1分2.3円で国際通話可能(2004/07/28)
P2P電話「Skype」のMac OS X向けベータ版公開(2004/09/01)
P2P電話「Skype」のLinux用ベータ版発表(2004/06/22)
PDAが無料の国際携帯電話に変身〜「Skype for Pocket PC」正式版登場(2004/09/10)


( 青木大我 taiga@scientist.com )
2005/02/02 11:59

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.