Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

Firefox 1.0ベースの「Netscape 8」べータ版〜IEの描画エンジンも選択可能


「Netscape 8」のベータ版
 Netscape Communicationsは、同社Webブラウザの最新版「Netscape 8」のベータ版(バージョン0.9.6)を公開した。Windows XP/2000/Me/98SEに対応し、無料でダウンロードできる。

 Netscape 8は、Firefoxのコードを元に開発されたタブ切り替え型ブラウザ。今回公開したベータ版では、Firefoxのバージョン1.0がベースになっている。Netscapeによれば、Firefox用のパッチとの互換性もあるとのことだが、2月に公開された「Firefox 1.0.1」のパッチを今回のベータ版に適用することはできないという。

 Netscape 8の特徴は、アクティブなタブの右側に表示される「盾」のような「サイトコントロールアイコン」をクリックすると表示される設定画面から、サイトごとに信頼度を設定して、それに応じた機能制限がかけられる。Netscapeではサイトの信頼度を評価した「Netscape Trust Rating List」を提供。信頼度の低いサイトにアクセスしようとすると警告を表示する。なお、Trust Rating Listは、初期設定で1時間おきに更新されるようになっている。また、MozillaのGeckoエンジンとIEのレンダリングエンジンのいずれかを選択できる。


「サイトコントール」ボタンをクリックし、信頼度の設定や描画エンジンの選択が可能 こちらはIEエンジンで描画したところ

 最大10セットまでのツールバーを設定し、クリックするだけでそれぞれのツールバーを表示できる「Multi-Bar」もブラウザ上部に装備した。初期設定では、天気予報やショッピングサイト、NetscapeのWebメールへツールバーからアクセスできるほか、同社ニュースサイトのヘッドラインを表示する設定になっている。なお、設定したツールバーには「Live Content」としてRSSの取得も可能だ。


ブラウザ上部に「Multi-Bar」を装備 ニュースサイトなどのRSSも取り込める

 Netscapeでは正式版に向けて、ログイン時のパスワード入力以外にも利用できる入力フォームへの自動入力をサポートする予定。また、動画や音声のプラグインについては、今回のベータ版では完全にサポートしていないため、プラグインベンダーに対して互換性の確認を働きかけているという。ただし、一部のプラグインでは互換性がないため、ブラウザがクラッシュしてしまう可能性もあると警告している。


関連情報

URL
  製品情報
  http://browser.netscape.com/
  ダウンロードサイト(英文)
  http://browser.netscape.com/nsb/download/

Mozilla Foundation、「Firefox 1.0.1」を公開〜日本語版は3月上旬予定(2005/02/25)
タブブラウザ「Lunascape 2.0」、正式版が公開〜動作速度など向上(2005/01/07)


( 鷹木 創 )
2005/03/04 14:33

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.