Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ライブドア、フジテレビと合意〜ニッポン放送株をフジに譲渡、資本参加も


18日に行なわれたライブドア、フジテレビ、ニッポン放送の共同記者会見
 ライブドアは18日、ニッポン放送株式32.40%を保有するライブドアの連結子会社をフジテレビジョンが買収するとともに、フジテレビがライブドアに対して資本参加し、今後両社の業務提携に向けて協議を行なうことなどで合意に至ったと発表した。

 合意内容によれば、まず、ライブドアの連結子会社であるライブドア・パートナーズの全株式を、フジテレビが総額670億円で5月23日に買収する。ライブドア・パートナーズはニッポン放送の発行済み株式総数の32.40%を保有しており、これによりフジテレビがニッポン放送の68.87%の株式を保有する第1位株主、ライブドアが17.60%を保有する第2位株主となる。

 続いて、ニッポン放送の少数株主に対して株式売却の機会を用意。5月下旬にニッポン放送の自己株式公開買付を行なう。また、6月下旬に産業活力再生特別措置法(特措法)適用の認可を受け次第、同法による少数株主に対する株式交換を実施。最終的には、フジテレビがライブドアを含む全株主からニッポン放送株を取得し、9月1日をめどにニッポン放送のフジテレビ完全子会社化が達成される予定だ。なお、ニッポン放送の自己株式公開買付と特措法による株式交換は、いずれも1株6,300円で実施される予定。フジテレビがニッポン放送を完全子会社とした以後は、ニッポン放送は上場廃止となる。

 フジテレビによれば、新たに発表したニッポン放送完全子会社化に要する資金は約1,780億円を見込む。当初のTOBによる完全子会社化のプランでは、最大でも約1,705億円の費用を見込んでいた。

 また、ライブドアが実施する第三者割当増資をフジテレビが引き受けることで、フジテレビがライブドアへの資本参加を行なう。割当株数はライブドアの発行済み株式総数の14.61%にあたる1億3,374万株で、発行価格は1株につき329円、発行総額は約440億円となる。また、フジテレビが取得したライブドアの株式については、同意がある場合を除いて2007年9月までは譲渡や貸株などを行なわないことで合意している。

 ライブドアとフジテレビでは今回の資本参加を契機に、放送・通信融合領域での業務提携に向け、ニッポン放送を含めた友好的な協議を開始する。具体的には、各社スタッフが出席する「業務提携推進協議会」を設置し、定期的に会合を重ねて新しいビジネスモデルを創出するという。


ニッポン放送完全子会社化のプロセス(現在の状況) まず、フジテレビがライブドア・パートナーズを買収

続いて、ニッポン放送が自己株公開買付を実施 産業活力再生特別措置法による株式交換を実施するなどし、最終的にフジテレビがニッポン放送の全株式を取得する見込み

完全子会社化に関わる費用。当初より数十億円増加した 資本参加の概要

関連情報

URL
  ライブドアのニュースリリース(PDF)
  http://finance.livedoor.com/img/ir/4753/news/050418_01.pdf

関連記事
ライブドア、ニッポン放送の株式の35%を取得(2005/02/08)
東京高裁、ニッポン放送の抗告を却下〜新株予約権の発行は中止(2005/03/23)
フジテレビとライブドア、ニッポン放送を含めた今後の関係を協議(2005/03/28)


( 三柳英樹/鷹木 創 )
2005/04/18 16:29

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.