Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

Internet Explorer 7 beta 1の片鱗が明らかに〜公式ブログで公表


 Internet Explorer(IE)次期バージョンであるIE 7のbeta 1リリースに含まれる改善点の一部が公表された。IE開発チームの公式ブログで、リードプログラムマネージャーのChris Wilson氏が明らかにした。

 改善点の1つは、PNG画像におけるアルファチャンネルのサポートだ。アルファチャンネルとは画像で透明度を保存できるようにした仕組みのことで、PNG画像についてもWebデザイナーの間で長く待ち望まれていた。PNG画像のアルファチャンネルはMozillaなどのではすでにサポートされているが、圧倒的なシェアを持つIEでサポートされていないためにPNG画像フォーマットそのものの普及に影響を与えている。IE開発チームではこの問題に取り組み、Webデザインコミュニティからの強い要望により、現在のコードベースですでにこの機能をサポートしているとしている。

 もう1つの改善点は、CSSの非互換性の問題を大きく改善していることだ。CSSのサポートに関してはIEとMozilla、Operaなどの間で数多くの非互換性が存在することは自明の事実であり、Webデベロッパーの間で悩みの種となっている。今回、IE 7のベータ版ではこれらの非互換性のうち主要なものを取り除き、デザイナーが確実に信頼できる機能の一群を明確にすることを目標としている。改善点の一例として既に、CSSの通称「peekaboo」バグと「guillotine」バグが修正されているという。

 IE 7ではこれ以外にも多くの機能が追加されるはずだが、その点については未だに公式には明らかにされていない。IE 7のベータ版は今年夏にリリースされる予定だとしている。


関連情報

URL
  IE公式ブログの該当記事(英文)
  http://blogs.msdn.com/ie/archive/2005/04/22/410963.aspx
  「peekaboo」バグの詳細(英文)
  http://www.positioniseverything.net/explorer/peekaboo.html
  guillotineバグの詳細(英文)
  http://www.positioniseverything.net/explorer/guillotine.html

関連記事
Microsoft、IE 7.0ベータ版をWindows XP SP2向けに今夏公開(2005/02/16)


( 青木大我 taiga@scientist.com )
2005/04/25 12:30

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.