Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ココログ、自分のブログを1冊から書籍にできるオンデマンド出版サービス


ココログ出版で書籍化したブログのサンプル
 ニフティは、ブログサービス「ココログ」で自分のブログを1冊から書籍にできるオンデマンド出版サービス「ココログ出版」を開始した。価格はモノクロの場合、基本料金が840円で、印刷料金が1ページにつき8円。カラーの場合は基本料金が1,050円で、印刷料金は1ぺージにつき34円。書籍の注文受付から製本、印刷、配送までをあさひ高速印刷と協力して行なうという。決済には@niftyのIDとパスワードを使用する決済サービス「iREGi」が利用できる。

 ココログ出版の申し込みは、書籍にしたいブログ記事の期間をインターネット上で指定。続いて、表紙デザインや目次、本文レイアウトなどを設定する。製本仕様は、無線綴じ(ソフトカバー)と上製本(ハードカバー、別途3,990円必要)の2種類。サイズは四六版変形で、無線綴じが137×188mm(縦×横)、上製本が表紙サイズ142×194mm、本文サイズ137×188mm。表紙のデザインは8種類で、タイトル、サブタイトル、ココログのURLを入力できる。また、書籍の帯にあたる部分にも好きなメッセージを指定可能だ。

 インターネット上で申し込んでから3営業日程度で、書籍のサンプル(PDFファイル)と見積金額がメールで送信される。確認した後、決済すると3〜4週間で書籍が配送されるようになっている。なお、申し込み時には基本料金に含まれるサンプル確認料210円が事前に引き落とされる仕組みで、サンプルを確認した後に出版を取りやめても確認料の返金は行なわないという。送料は日本国内で1冊525円。2冊から9冊までは1冊増加するごとに105円が加算される。10冊以上は別途見積もりとなる。


関連情報

URL
  ココログ出版
  http://www.cocolog-nifty.com/csp/

関連記事
ライブドア、幻冬舎との合弁で出版社を設立〜ブログを書籍化(2005/02/10)
Web日記を製本する「はてなダイアリーブック」、縦書きに対応(2004/05/28)
はてな、「はてなダイアリー」を書籍化できる有料サービスを開始(2004/01/23)


( 鷹木 創 )
2005/05/09 14:17

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.