Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

「著作権侵害だ、自業自得」とHDDの全ファイルを消去するウイルス


 スペインのPanda Softwareは11日、トロイの木馬型ウイルス「Whiter.F」を警告した。脅威レベルは4段階中、下から2番目の“Low”だが、ダメージ度は最も高く評価されている。

 Whiter.Fに感染すると、まずCドライブの直下にWXPと呼ばれるテキストファイルが生成される。このファイルには「You did a piracy, you deserve it(お前は著作権を侵害した、自業自得だ)」と記載されている。

 続いて、HDDに保存されたファイルを全てこのファイルに置き換えた上で、ファイルを全て削除する。このため、感染したPCは機能を停止してしまう。さらに、ユーザーがツールを使用してHDDの修復を試みても、置き換えられたファイルのみが回復され、元々のデータを復旧することは不可能だという。

 ウイルスメールなどで自分自身で拡散する手段は持っていない。Pandaでは、間違ってメールに添付してしまうケースや、インターネット上のサイトからダウンロードしてしまうケース、FTPやIRCチャネル、P2Pファイル共有で感染してしまうようなケースが考えられるとしている。


関連情報

URL
  Whiter.F(英文)
  http://www.pandasoftware.com/virus_info/encyclopedia/overview.aspx?lst=vis&idvirus=73657

関連記事
航空券販売サイトを装う“激安詐欺”に注意〜Panda Softwareが警告(2005/04/07)


( 鷹木 創 )
2005/05/13 20:21

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.