Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ライブドア、Opera 8のダウンロード販売を開始〜Mac OS版は調整中


「Opera 8」日本語版
 ライブドアは17日、Webブラウザ「Opera 8」日本語版の提供を開始した。Windows XP/2000/Me/98SE/98、Mac OS X 10.2以降に対応する。

 無料版のほか、Windows用には広告表示のない有料版の販売も開始した。有料版の価格は5,040円だが、Opera 7.xのライセンスを所有していれば無料でアップグレードできる。Opera 6.xユーザー向けにはバージョンアップ版(1,575円)も提供する。

 Opera 8は、SVG(Scalable Vector Graphics)を標準でサポートしたほか、音声認識技術によるWebページの読み上げやスクロール、移動などの操作に対応したブラウザ。セキュリティ面では、SSLを利用したサイトにアクセスした場合に、証明書などを確認できるアイコンをアドレスバーに表示し、ユーザーが簡単にサイトの信頼性を確認できるようになっている。

 ライブドアがダウンロード提供を開始した日本語版は、4月に英語版などが公開されていた「Opera 8.0」のセキュリティ面などを強化した「8.01」。Mac OS用の有料版については「Opera Softwareと確認および調整をしているところだ」という。


関連情報

URL
  ダウンロードページ
  http://opera.livedoor.com/download/

関連記事
「Opera 8」日本語版、WindowsとMac OS X用が同時公開(2005/06/16)


( 鷹木 創 )
2005/06/20 12:55

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.