Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

「Thunderbird 1.0.6」日本語版が公開〜脆弱性、API互換性問題を修正


 Mozilla Japanは29日、メールソフトの新バージョン「Thunderbird 1.0.6」日本語版を公開した。対応OSはWindows Server 2003/XP/2000/NT 4.0/Me/98SE/98、Mac OS X、Linux。

 Thunderbird 1.0.6では9件の脆弱性を修正したほか、バージョン1.0.5に発見されたAPIの互換性問題を修正した。英語版のThunderbird 1.0.5が公開された後にAPIの互換性問題が報告されたため、日本語版など各国語版の1.0.5の公開はキャンセルされ、APIの互換性問題を修正してThunderbird 1.0.6として公開された。

 Mozilla Japanでは、Thunderbird 1.0.6は脆弱性の修正を含むため、ユーザーに対してアップグレードを呼びかけている。


関連情報

URL
  Thunderbird
  http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/

関連記事
拡張機能の互換性問題を修正した「Firefox 1.0.6」「Thunderbird 1.0.6」(2005/07/20)


( 三柳英樹 )
2005/07/29 14:01

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.