Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

国内の電子書籍は45億円市場に、携帯電話向けが成長〜インプレス調査


 インプレスのインターネット生活研究所は、電子書籍の動向調査レポート「電子書籍ビジネス調査報告書2005」を9月9日に発売する。価格はA4判が39,900円、PDF版の印刷可能なタイプが39,900円、印刷不可能なタイプが19,950円となる。

 調査では、2005年3月時の国内における電子書籍の市場規模は約45億円、前年比2.5倍となっている。内訳は、PCやPDA向けが約33億円、携帯電話向けが約12億円。また、市場を牽引する端末が従来のPC・PDAから携帯電話にシフトしつつあるとしている。

 携帯電話向けでは、「PLATONIC SEX」「蹴りたい背中」「指先の花〜『世界の中心で、愛をさけぶ』律子の物語」が好調な売れ行きを見せた。レポートでは、その背景として、パケット料金の定額制が普及したことと、作品を1冊丸ごとダウンロードできるようになったことを挙げている。

 今回の調査では市場動向だけでなく、利用者動向や販売サイトや出版社の取り組み、電子書籍フォーマットの特性などが紹介されている。


2002〜2004年度における電子書籍市場規模の推移(単位:億円)

関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.impressholdings.com/release/2005/039/

関連記事
電子書籍の国内市場規模は約18億円、前年比80%増〜インプレス調査(2004/09/30)


( 津田啓夢 )
2005/09/06 17:02

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.