Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

グーグル、画像管理ソフト「Picasa2」日本語版を無償公開

P2Pソフト不要で操作簡単に

Picasa2の日本語版

ライティングと色合いをワンクリックで調整する「I'm Feeling Lucky」といったGoogleらしい機能も
 グーグルは20日、画像管理ソフト「Picasa2」の日本語版を無償公開した。2005年1月から公開している英語版の日本語対応版で、Windows XP/2000に対応。Internet Explorer 5.01以上(6.0推奨)、DirectX 7.0以上(8.1/9.0b推奨)がインストールされているPCで動作する。

 Picasa2は、デジタルカメラで撮影した画像に対して「赤目処理」や「傾き調整」、「明るさ調整」などの画像処理機能も備える画像管理ソフト。「シャープ」「セピア」「モノクロ」など12種類のエフェクトのほか、ワンクリックでライティングと色合いを調整する「I'm Feeling Lucky」といったGoogleらしい機能も搭載した。

 また、画像にキャプションやラベルの追加が可能だ。さらに、CDライティング機能を追加し、これまで撮影した画像をCDやDVDに保存できるようになった。さらにWebメールサービス「Gmail」、ブログサービス「Blogger」などのGoogleサービスを利用して画像を送信したり、アップロードするための機能も搭載した。なお、Outlookを使用していれば、Gmail以外のメールアカウントとも連携できるようになっている。

 なお、1月に公開された英語版では、ほかのGoogleサービスに画像を転送する際に、PicasaのP2P写真共有ソフト「Hello」が必要だったが、日本語版のバージョンではHelloなしでも画像を転送できるようになり、操作が簡単になったという。

 Picasa2ではこのほか、国内からは利用できないものの、米国で提供されている写真プリントサービスにPicasaから写真プリントを注文できる機能も搭載されている。

 グーグルでは「デジタル写真は個人の情報のひとつとしてとても大切であり、そして成長を見せている分野。Picasaも、Googleのほかのサービス同様、世界中の情報を整理して、共有できるようにしたい、と考えているGoogleの技術開発へのコミットメントのもとにあるサービスだ」と述べている。


関連情報

URL
  Picasa
  http://picasa.google.co.jp/

関連記事
米Googleが画像管理ソフト「Picasa2」を発表〜P2Pソフトで画像の共有も(2005/01/19)


( 鷹木 創 )
2005/09/20 16:44

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.