Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

「日本をデジタルコンテンツ大国に」知財戦略本部ワーキンググループが提言


 内閣官房が設置した知的財産戦略本部は2日、「コンテンツ専門調査会 デジタルコンテンツ・ワーキンググループ」の第4回会合を開催。デジタルコンテンツの振興戦略案をまとめた。戦略案では、「日本を世界トップクラスのデジタルコンテンツ大国にする」ことを基本目標に、「ユーザー大国の実現」「クリエーター大国の実現」「ビジネス大国の実現」の3点を目標として設定した。


IPマルチキャスト放送の実現に向け、法改正を含む改革を提言

知的財産戦略本部のコンテンツ専門調査会デジタルコンテンツ・ワーキンググループ第4回会合
 ユーザー大国の実現に向けては、放送と通信の一体化の中でデジタルコンテンツの供給を拡大することを提言。解決策として、IPマルチキャスト放送の積極的活用、コンテンツ流通経路の多様化促進、セットトップボックス(STB)の標準化を挙げた。

 特にIPマルチキャスト放送については、著作権法上の取り扱いを早期に明確化し、法改正を含めた必要な措置を速やかに講ずることを明文化。通信事業者か放送事業者かの扱いがあいまいになっているIPマルチキャスト放送事業者の立場を明確化し、必要な場合には法改正も含めた措置を実施。その際には、クリエーターに十分な報酬が支払われるよう配慮することを明言した。

 STBの標準化については、現状ではSTBがケーブルテレビ会社やインターネット通信事業者ごとに異なっているが、新たな技術やサービスの出現に対応した民間の標準化の取り組みを推奨し、操作性を向上させることでユーザーの利便を図るとした。

 また、コピーコントロールなどのコンテンツ保護技術についても、バランスのとれたプロテクションシステムの採用を促進することを提言。プロテクションシステムの設定はすべてのユーザーに重大な影響を与えるものだとして、プロテクションシステムの設定にあたって行政は検討プロセスを透明化し、視聴者利便の確保と著作権の適切な保護の双方の観点からバランスのとれたシステムを策定・採用することを促した。

 このほか、ユーザーが豊かなコンテンツを楽しめるようにするために、過去に作られたコンテンツを利用するための著作権契約上の課題を解決するための取り組みを推進することや、音楽CDにおける再販制度の見直しを提言。デジタルによりコンテンツのアーカイブを充実し、再利用を促進するために、デジタルアーカイブ化の取り組みの促進と、既存のアーカイブ活用のための関係者の合意を促進するとした。


クリエーターの権利・対価の保護、人材育成を推進

 クリエーター大国の実現に向けては、「クリエーターの能力発揮を支援する」「クリエーターが適正なリターンを得られるようにする」「コンテンツ分野における人材育成を図る」「デジタルコンテンツに関する研究開発を促進する」の4点を提言。

 クリエーターの能力発揮の支援策としては、IPマルチキャスト放送事業者自身によるコンテンツの作成を促進することで新たな発表の場を設けることや、インターネットを利用してコンテンツの配信を行なおうとするクリエーターに対する権利処理の円滑化、著作物の再利用による創作活動を促進するために必要な制度の検討、コンテンツ作成にあたっての資金調達のための関係法制の整備などを挙げた。

 また、クリエーターが適正な対価を得られるために、不透明な契約慣行の適正化に向けた監視の強化や、各業界でのクリエーターを交えた契約のひな形の策定などを奨励。コンテンツ分野の人材育成を図るため、大学等における教育の推進や産学連携を進めるとした。

 ビジネス大国の実現に向けては、コンテンツの輸出支援策として海外との協力によるコンテンツ作りと販売力の強化、コンテンツ関係のイベントを一定の期間に集約した「ジャパン・クリエイティブフェスタ(仮称)」の創設や海賊版対策の強化などを提言。また、ビジネス面からも著作権問題の早急な解決が必要であるとして、マルチユースを想定した契約の促進と、権利の集中管理体制の整備、映像コンテンツのブロードバンド配信に関する利用料率に係る取り組みの促進、私的録音・録画についての抜本的な見直しなどを提言した。

 今回の会合では、コンテンツ分野の人材育成について、一定の経験を経た人材の再教育のための機関や、米国のSIGGRAPHのような学会とコンテンツ産業の連携なども戦略案に盛り込むことが提案され、これらの意見を取り入れて報告書としてまとめることが了承された。報告書は、2月20日に開催されるコンテンツ専門調査会に提出され、5月頃に知的財産戦略本部がまとめる予定の「知的財産推進計画2006」に盛り込まれる。


関連情報

URL
  知的財産戦略本部
  http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/

関連記事
日本テレビ土屋氏やクラビット橋本氏が語る「放送と通信の融合」(2005/12/26)
「コンテンツ政策研究会」設立、産官学が参加するオープンな議論の場に(2005/11/29)
ネットオークションの海賊版、6月末までに取り締まり強化〜政府戦略会議(2005/06/10)


( 三柳英樹 )
2006/02/02 16:29

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.