Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ヤフオクAPIが公開、商品リストや出品リストのアプリが作成可能に


 ヤフーは30日、「Yahoo!デベロッパーネットワーク」で「Yahoo!オークションWebサービス」を公開した。2005年12月に公開したYahoo!検索のAPIと同様、「REpresentational State Transfer(REST)」形式で無料提供している。なお、Yahoo! JAPAN WebサービスのAPIを利用するアプリケーションには、Yahoo!デベロッパーネットワークで登録したアプリケーションIDを使用する必要がある。

 Yahoo!オークションWebサービスでは、Yahoo!オークションの「カテゴリ情報」「商品リスト」「出品リスト」といったデータを、HTTPリクエストによってアクセスできるREST形式で提供する。リクエストは、WebサービスURLに希望する検索結果のためのパラメータを追加して構築。レスポンスには、Yahoo!オークションWebサービスで決められたXMLを返す仕組みだ。

 なお、ヤフーによれば、Yahoo! JAPAN Webサービスへのアクセスには利用制限が設けられているものがあるが、Yahoo!オークションWebサービスには、この利用制限がないという。


関連情報

URL
  Yahoo!オークションWebサービス
  http://developer.yahoo.co.jp/auctions/

関連記事
Yahoo!検索のAPI公開、「はてな検索」が採用(2005/12/02)
Web 2.0とYahoo!検索APIの関係〜井上俊一・検索企画室長が語る(2005/12/27)


( 鷹木 創 )
2006/03/30 19:17

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.