Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

電子書籍市場は前年比約2倍の94億円に、インプレスR&D調査


 インプレスR&Dは、電子書籍市場の調査を実施し結果を明らかにした。同調査によれば、市場規模は2006年3月末時点で約94億円に成長している。

 調査は、電子書籍ビジネスを展開する出版社・コンテンツプロバイダーなどへの聞き取り調査をもとに行なわれた。それによれば、2006年3月末(2005年度)の電子書籍市場規模を約94億円と推定。2004年度の電子市場規模は45億円と推定しており、前年度比209%に成長している。内訳はパソコン・PDA向けが約48億円、携帯電話向けが約46億円。

 電子書籍の中でも「電子コミック」の伸びが大きく、2005年度の電子コミックの市場規模は約34億円で市場全体の36%を占めている。電子コミックでは携帯電話向けの電子コミックが好調で、携帯電話の機能向上やコンテンツプロバイダーの相次ぐ参入を成長要因に挙げている。


電子書籍の市場規模の推移(2002年度〜2005年度) 電子書籍全体の市場規模と電子コミックの市場規模(2006年3月末)

 調査結果は「電子書籍ビジネス調査報告書2006」「電子コミックビジネス調査報告書2006」として販売される。冊子、PDF形式のファイルが用意され、価格はいずれも39,900円。価格を抑えたPDF形式の印刷不可能版も用意されている。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.impressholdings.com/release/2006/050/

関連記事
国内の電子書籍は45億円市場に、携帯電話向けが成長〜インプレス調査(2005/09/06)


( 太田亮三 )
2006/09/20 14:03

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.