Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

堀江貴文氏との宇宙旅行ビジネス構想掲げたベンチャー企業が破産


 宇宙関連のベンチャー企業で、ライブドア元社長の堀江貴文氏と宇宙旅行ビジネス構想を掲げていた株式会社アストロリサーチが破産した。帝国データバンクによれば、2007年12月25日に東京地裁へ自己破産を申請し、同日、破産手続き開始決定を受けていたという。

 アストロリサーチは1996年に宇宙関連事業を目的として設立。人工衛星やロケットなどの開発設計など宇宙関連ビジネスのサービスを手がけ、2004年3月期の売上高は約22億9,100万円を計上していた。

 2005年には、当時ライブドアの社長だった堀江貴文氏と共同で宇宙旅行ビジネスを立ち上げる構想を掲げたが、国内需要の鈍化などで受注低迷。資金繰りが悪化したため、今回の措置となった。負債は約10億円に上る見込みだという。


関連情報

URL
  大型倒産速報(帝国データバンク)
  http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/2524.html

関連記事
ライブドアが有人宇宙飛行に“新規参入”〜堀江社長「早ければ3年以内に」(2004/12/16)


( 増田 覚 )
2008/01/10 17:06

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.