Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

「www」の意味、今は「World Wide Web」でなく「爆笑」〜アイシェア調査


 インターネットで「www」の意味は「World Wide Web」でなく「爆笑」が浸透!? アイシェアが実施した「ネット利用、略語利用に関する意識調査」で明らかになった。調査では、無料メール転送サービス「CLUB BBQ」会員にオンラインアンケートを実施。期間は3月11日〜13日で、472名(20〜30代限定)から回答を得た。

 調査結果を見ると、「『www』の意味はなんだと思いますか?」との問いに対し、「URLについているhttp://www.」は53%で、「大笑い、大爆笑」は47.0%だった。20代においては、61.2%が「大笑い、大爆笑」と答えている。また、「KY=空気読めない」などのネット略語利用者は38.3%で、利用する略語は1〜2個程度が利用者の7割を占めた。


若い年代ほど「www」が「笑う」意味として浸透

関連情報

URL
  ネット利用、略語利用に関する意識調査
  http://blog.ishare1.com/press/archives/2008/03/181110.html

関連記事
大修館書店がKY式略語の解説本、「IT」「PK」「QBK」など439語収録(2008/01/29)


( 野津 誠 )
2008/03/18 20:54

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.