Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

関西電力、業務情報がWinny流出


 関西電力は、業務情報が「Winny」のネットワーク上に流出していることを3月18日に確認したと発表した。同社社員の個人所有PCがウイルスに感染し、PC内にあった情報が流出したという。

 流出したのは、工事関係書類や人事関係書類、本人の趣味などに関する個人的な情報で、竣工検査計画書や工事工程表、社員の自己評価シートなどが含まれていた。顧客の個人情報や電力の供給に影響を与える機微情報は含まれていないという。


関連情報

URL
  ニュースリース
  http://www.kepco.co.jp/pressre/2008/0325-2j.html

関連記事
原発の耐震資料がWinny上に流出、関西電力社員の個人PCがウイルス感染(2005/12/12)
12月だけで2度目、またもや関電がWinnyで情報流出〜経産省も厳重注意(2005/12/27)
三菱重工業、原子力発電所情報がWinnyで流出〜昨年に続き2度目(2006/08/24)


( 永沢 茂 )
2008/03/26 20:51

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.