Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

政府の「自殺対策加速化プラン」、自殺予防サイトの優先表示促す


 政府の「自殺総合対策会議」が10月末に決定した「自殺対策加速化プラン」が、内閣府のWebサイトでも公開された。硫化水素自殺など、インターネット上の自殺関連情報への対策も盛り込まれている。

 自殺総合対策会議で配布された資料では、硫化水素の製造方法がインターネットで紹介されたことから、2008年に入って硫化水素による自殺が群発し、家族や近隣住民にまで被害が生じるなど社会問題化していると指摘。9月までの死者数は876人で、硫化水素による自殺事案のうち約4分の1で、第三者にも被害が生じているという。

 こうした状況を受けて自殺対策加速化プランでは、第三者に危害を及ぼす可能性の高い物質の製造を教示・誘因する情報について、プロバイダーなどに対して約款に基づき削除するよう依頼する「インターネット・ホットラインセンター」の取り組みを支援するとしているのをはじめ、こうした情報への対応のありかたについても「違法・有害情報への対応等に関する契約約款モデル条項」の見直しなどにより、明確化を図るとしている。

 さらに、インターネット上の違法・有害情報を検出する技術の開発推進と、「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」(青少年ネット規制法)に基づく取り組みにより、青少年へのフィルタリング普及や、インターネットの適切な利用に関する教育・啓発活動の推進も盛り込んだ。

 このほか、インターネット上の自殺予告への対応などについての項目もある。プロバイダーなどにおける自殺予防サイトの優先表示などの自主的取り組みを促すとともに、検索サイト管理者との意見交換も実施するとしている。

 自殺対策加速化プランは、2007年6月に閣議決定した「自殺総合対策大綱」の1年間のフォローアップ結果や最近の動向を踏まえて、当面、強化すべき施策を定めたもの。同プランを受けて大綱も一部改定されており、インターネット上の自殺関連情報への対策の項目などが追加された。


関連情報

URL
  内閣府 自殺対策ホームページ
  http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/index.html

関連記事
動物虐待画像や硫化水素自殺情報、プロバイダーの約款で禁止へ(2008/10/22)
硫化水素関連の書き込みで76件を削除依頼、うち56件が削除〜警察庁(2008/05/09)
Yahoo!検索「硫化水素 自殺」で自殺予防ページへのリンク(2008/05/12)


( 永沢 茂 )
2008/11/06 11:15

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.