Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ダイエー、会員サービスのメールアドレス約9万件が閲覧可能状態に


 ダイエーは5日、会員サービス「d'club」のメールアドレス9万2302件が、外部から閲覧可能な状態となっていたことを公表した。

 ダイエーによると、閲覧可能となっていたのはd'club会員のうちメールマガジンの配布を希望していた9万2302件のメールアドレス。2009年3月にメールアドレス管理サーバーの移行作業を委託先企業のジャパンプリント株式会社が行った際、サーバーを非公開に設定していなかったという。

 メールアドレスが閲覧可能となっていた期間は、2009年3月5日〜6月2日。第三者からメールアドレスが閲覧可能となっていると指摘を受け、サーバーを非公開に設定するとともに、原因を調査。今回、事態を公表した。

 外部から閲覧可能となっていた情報はメールアドレスのみで、名前、住所、電話番号などの情報は含まれていない。また、現時点では当該サーバーからの閲覧によるメールアドレスの不正使用については確認されていないとしており、ダイエーでは該当ユーザーには直接連絡してお詫びするとしている。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.daiei.co.jp/owabi/090605.html

関連記事
JALホテルズ、14万5052人分の氏名とメールアドレスが流出(2008/12/08)


( 三柳英樹 )
2009/06/05 15:37

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.