記事検索

Twitter訪問者数が750万人、mixiの1000万人に「迫る勢い」


mixi,、Twitterの訪問者数推移(2009年3月〜2010年3月、家庭と職場のPCからのアクセス)
Twitterの日本、米国におけるリーチ推移(2009年3月〜2010年3月、家庭と職場のPCからのアクセス)

 ネットレイティングスは26日、国内SNS最大手「mixi」の月間訪問者数が160万人増加し、3月に1000万人を突破したことを明らかにした。ユーザー登録時に他のユーザーからの招待を必要としない「登録制」へ移行したことや、テレビCMの放映などの影響で訪問者が増えたとネットレイティングスでは見ている。

 また、国内の「Twitter」訪問者も2月から190万人増加し、750万人を突破。「Twitterはオフラインメディアで取り上げられる機会も多く、急成長を維持しており、mixiに迫る勢い」(ネットレイティングス)。日米におけるTwitterのリーチ(各国のネットユーザー全体における利用率)は、3月時点で日本が12.3%となり、米国の10.2%を上回った。

 なお、mixiと米国SNS最大手「Facebook」のそれぞれの国でのリーチを比較したところ、3月時点でmixiが17.8%だったのに対して、Facebookは59.2%だった。前年3月からの伸びを比べても、mixiは3.9ポイント増だったが、Facebookは18.2ポイント増と大きな成長を遂げていることがわかったとしている。

 ネットレイティングスの鈴木成典シニアアナリストは、「Twitterのリーチで日本が米国を上回っているのは大変興味深い。SNSサイトよりも、Twitterのようなコミュニケーションのほうが日本人には好まれるのか。日本のTwitterへの訪問者は依然増加の一途をたどっており、mixiを追い抜く日が近いかもしれない」とコメントしている。


関連情報

(増田 覚)

2010/4/28 06:00