記事検索

はてなダイアリーが刷新、Twitter連携強化やiPhone/Android対応など


Twitter連携機能の設定画面
iPhone向けに最適化した画面

 はてなは27日、ブログサービス「はてなダイアリー」をバージョンアップした。ブログを更新した際にTwitterへ投稿する自動通知機能のほか、iPhoneやAndroid端末への対応などを図った。

 Twitterとの連携では、更新したブログの自動通知機能に加えて、直近24時間分のツイートをまとめてブログに自動投稿する「ツイートのまとめ機能」、ブログにツイートを紹介できる「Twitter記法」などを新たに追加した。

 Twitterの機能をブログに埋め込めるサービス「@anywhere」にも対応した。なお、今回の機能追加に先行して、Twitter公式のブログパーツ「Twitterウィジェット」を5月20日にサポートし、サイドバーなどから掲示できるようになっている。

 iPhoneやAndroid端末への対応では、両端末の画面に表示を最適化し、シンプルな記事一覧画面と記事表示画面を提供する。PC版への切り替えも可能だ。

 管理画面では、各種機能を表すアイコンをリニューアルするとともに、リンクの配置を整理し、使い勝手を向上させたという。管理画面の表示色を変更できるカラーチェンジャーも搭載した。

 月額280円の有料オプション「はてなダイアリープラス」では、メインで利用する「はてなID」でログインしたまま、複数のブログを作成できる機能を追加。メインのブログの管理画面で、別のブログを編集できる一元管理が行えるようになった。

 また、SEO設定機能として、metaタグの設定やサイトマップの生成、Googleウェブマスターツールへの対応など、ブログへのアクセス増加を目的としたSEO効果を高めるための機能を追加した。

 このほか、バージョンアップに伴い、以前からの課題だったという応答問題の改善を実施。サーバーを大幅に増強したほか、ネットワーク構成の見直し、非効率なプログラム実装の排除などを行い、全体のパフォーマンスを向上させたとしている。

 はてなではバージョンアップを記念して6月27日まで、管理画面でTwitterアカウントとの連携設定を行うと、抽選で30名にTwitterミニステッカーとはてなオリジナルステッカーが当たる「はてな×Twitter連携記念プレゼントキャンペーン」を実施する。


関連情報

(増田 覚)

2010/5/27 17:14