記事検索

「AKB48カスペルスキー研究所」設立、初代所長に前田敦子を任命


キャンペーン専用サイト「AKB48カスペルスキー研究所」のトップページ

 株式会社カスペルスキーは28日、コンシューマーユーザー向け直販サイト「カスペルスキーストア」を開設し、テレビCMの放映をはじめ、本格的なプロモーションを開始した。プロモーションには人気アイドルグループ「AKB48」を起用している。

 「AKB48カスペルスキー研究所」を設立し、初代所長に前田敦子さんが就任した。今後はAKB48の研究生10人とともに、テレビCMなどを通じてセキュリティ対策の重要性を訴えていく。テレビCMは10月17日まで関東、関西、中京の各地域で放映する。

 キャンペーン専用サイトでは、テレビCMのロングバージョンや、AKB48の研修生による「ウイルス・セキュリティ講座」などのコンテンツを順次公開していく。

 また、秋葉原や渋谷、新宿、池袋、東京、有楽町などで駅張り広告を展開するほか、山手線、中央線、京浜東北線、京葉線内のモニター「トレインチャンネル」でもキャンペーンを行う。

 カスペルスキーによれば、今回のプロモーションは日本市場では初の大々的なキャンペーン。テレビCMなどを通じて、新製品「Kaspersky Internet Security 2011」の販売を活性化させるとともに、ネット犯罪への脅威や対策を日本市場へ啓発するという。

 なお、9月28日から11月15日までの48日間に「Kaspersky Internet Security 2011」を購入したユーザーを対象に、前田敦子さんのGUI用スキンを期間限定で提供する。また、キャンペーンでメンバーが着用したユニフォームのレプリカも抽選でプレゼントする。

テレビCMのワンシーン

関連情報

(増田 覚)

2010/9/28 13:06