記事検索

漫画制作ソフト「コミPo!」の“私服”着せ替えセット発売


 コミPo!製作委員会は15日、マンガ制作ソフト「コミPo!」の有料オプションデータとして、マンガの登場人物を私服に着せ替えられる「服装バリエーション1 私服(女)」「服装バリエーション1 私服(男)」を発売した。VectorおよびDMM.comにてダウンロード販売しており、希望小売価格は各945円だが、現在はキャンペーン価格735円。

「服装バリエーション1 私服(女)」サンプル 「服装バリエーション1 私服(男)」サンプル

 コミPo!は、3Dモデリングされたキャラクターと背景画像などの素材を組み合わせることで、ユーザーが絵が描けなくても漫画を制作できるWindows用ソフト。2010年12月発売の基本セットに入っていたデータは学園漫画を想定したもので、服装バリエーションも男女各2種類のみだった。

 今回発売した着せ替えセット「服装バリエーション1 私服」では、女性用・男性用にそれぞれ私服3パターンと、1パターンにつきカラーバリエーション3色の計9種類を提供する。さらに3月には、夏の制服に着せ替えられる「服装バリエーション 2 制服(夏/男・女)」も発売する予定だ。ダウンロード提供する素材によって表現の幅が広がり続けるとしている。

3月発売予定の「服装バリエーション 2 制服(夏/男・女)」

 コミPo!製作委員会では今後のロードマップを公開しており、3月にはこのほか、ユーザー3Dモデルデータのインポートやコマ枠線の変形に対応するなどの機能追加を挙げている。また4月には、3D背景への対応、レイヤーのグループ化への対応などのほか、「ビジネス」「体操服」の着せ替えセットの発売も予定している。


関連情報


(永沢 茂)

2011/2/15 13:37