記事検索

Amazon.co.jp、避難所への配送も受け付け開始


避難所のリストページ

 「Amazon.co.jp」を運営するアマゾンジャパン株式会社は6日、東日本大震災の影響で一時的に停止して東北地方全域からの注文受け付けを再開したと発表した。

 ただし、被災状況により配送できない地域の場合は、配送業者と電話で調整し、身分証を持参して配達店などで受け取る流れになる。

 あわせてアマゾンジャパンは同日、岩手、宮城、福島の3県の避難所への配送の受け付けも開始した。商品注文時、配送先に避難所の名称・住所を入力すればよい。避難所のリストも公開している。

 なお、受取人の電話番号の入力も必要となる。配送業者が避難所に到着した後、その電話番号に連絡する。身分証(免許証、保険証、名前が一致したクレジットカードなど) を提示することで商品を受け取ることができる。


関連情報


(永沢 茂)

2011/4/7 14:11