記事検索

Gmail、長いラベル名に対応、最大225文字まで


 米Googleは21日、ウェブメールサービス「Gmail」において、メールを分類する「ラベル」の名前として225文字まで使えるようにしたと発表した。

 Googleによると、従来の40文字という制限では、OutlookからGmailに移行してきたユーザーや、IMAPでGmailにアクセスしているユーザーの中には十分ではない場合があったとしている。

 また、ラベルをネスト(階層)表示する実験的機能「ラベルのネスト」(Gmail Labsで提供中)を使っている場合、ラベルの名前は「親階層名/子階層名/孫階層名〜」というように記述されるため、より長くなる傾向にある。

 このようにラベル名が長い場合には、途中の階層が短縮して表示され、マウスオーバーすることで名前全体が表示される仕組み。


関連情報


(永沢 茂)

2011/4/22 15:18