記事検索

「コミPo!スクール」発売へ、マンガ制作ソフトを学校法人向けにライセンス提供


 コミPo!製作委員会(株式会社ウェブテクノロジ・コム内)は、マンガ作成ソフト「コミPo!」の学校法人向けラインナップとして、「コミPo!スクール」を7月12日に発売すると発表した。ライセンス期間を1年間と制限することで、価格を下げた。通常のパッケージ版が希望小売価格9700円、ダウンロード版が6700円なのに対して、コミPo!スクールは1本あたり3150円。学校法人を対象に、10ライセンスより1ライセンス単位で販売する。1ライセンスで2台のPCまでインストールできる。Windows 7/Vista/XPに対応する。

 コミPo! 製作委員会では、同ソフトがマンガ制作にとどまらず、デザイン制作ツールとしての価値を持っていると考え、まずは学校法人向けラインナップを展開することにした。「デザイン関係の学生・生徒さん向けの新しい教材として、またテストやご家庭へのお知らせなど、資料を分かりやすく魅力的にするために『コミPo!スクール』で気軽にマンガ表現をご利用ください」とコメント。 例えば、授業内容の解説の補助、各種お知らせの手紙、校内のポスターなどを挙げている。


関連情報


(永沢 茂)

2011/7/4 12:17