記事検索

電子マネー「Edy」、今日から「楽天Edy」としてサービス提供


 以前からアナウンスされていたように、プリペイド型電子マネー「Edy」のサービス名称やロゴが、6月1日より「楽天Edy」に変わった。運営会社のビットワレット株式会社も「楽天Edy株式会社」に社名変更している。

 「今後、楽天グループとしての位置付けをさらに明確化し、グループの各サービスとの相乗効果の最大化を図る」としており、すでに5月には「楽天市場」の3万5000店舗にEdy決済を導入している。


関連情報


(永沢 茂)

2012/6/1 18:14