記事検索

特別な場所の「ストリートビュー」新たに242カ所、ギャラリーページに追加


 グーグル株式会社は31日、「ストリートビューギャラリー」に新たに242カ所を追加したと発表した。

 ストリートビューギャラリーは、名所や各種施設内など“特別な場所”のストリートビューである「スペシャルコレクション」を集めたサイト。その日本版において、九州の炭坑跡などの「産業遺産」カテゴリーや、全国のアーケード街などを集めた「商店街」カテゴリーなど5つのカテゴリーが新設された。

 さらに既存のカテゴリーでも収録するスペシャルコレクションを拡充。特に「庭園・公園」カテゴリーは135カ所へと4倍以上になったのをはじめ、「寺と神社」カテゴリーも87カ所、遊園地などの「レジャー」カテゴリーも38カ所へとぞれぞれ倍増するなどしている。

 グーグルは、ストリートビューで過去最大のアップデートを10月11日に実施した際に、日本を含む世界で数百カ所に上るスペシャルコレクションを新たに公開したことを明らかにしていた。

「産業遺産」カテゴリーにある「軍艦島」(Google Japan公式Google+ページより画像転載)




関連情報


(永沢 茂)

2012/10/31 16:44